雨の日の浦城の歴史を伝える会理事会。

浦城本丸跡にて行う予定だったのですが

 

 

雨はやむ様子もなく

 

 

地域史料館にて開催となりました。

 

 

シロしめじの煮込みうどんで腹ごしらえをしてから。

 

 

まさかの大雨大風により

 

 

館が水浸しになっていたという事実。

 

 

緊急補修で出費がかさんだらしい。

 

 

田んぼアートも含めて年間9万人もの人が訪れるようになったらしい。

 

 

町の文化財に関してもいろいろとあるようなのであるが

 

 

こちらの年配の人たちをはじめとして

 

 

よくやっているものだと思う。

 

 

お酒が出来たらまた登ろうと思う。


閉店後にふらり。

晩酌。

 

 

初湯豆腐には。

 

 

お酒。

 

 

一気に混んできたので

 

 

右見て左見て手を挙げて、横断。

 

 

カウンターのナイスガイとさし呑み。

 

 

収穫の多い夜に乾杯。



いときんな夜🍶。

やたらとタイミングが良い。

 

 

三世代だろうか。

 

 

家族連れの小さな子供がたぶん飽きて泣き叫び始めて帰ろうとしていた矢先。

 

 

つまりは入れ替えで貸し切りに。

 

 

そのあと一組はやってきたのだけれど。

 

 

ゆっくり。わがまま手一杯呑んで。

 

 

呑んだくれて。

 

 

もう一軒。

 

 

カウンターの四人衆にやすめられて。

 

 

共喰い。

 

 

これ、旨いな。

 

 

ということで。

 

 

帰路につくのでありました。


選挙の夜は🍶。

止まり木ですね。

 

 

生から行きましょ。

 

 

先ずはお腹にいれてから。

 

 

お次はもちろん。

 

 

G倶楽部です。

 

 

牡蠣酢、美味っ。

 

 

アジのなめろうには

 

 

秀よしで。

 

 

カニの甲羅焼き。

 

 

混ぜ混ぜしたら、んまっ!

 

 

したらば、熱燗。

 

 

至福でござる。

 

 

お隣りさんの美女二人が酒をチョイスしている間に。

 

 

お先します。

 



Jかずゆき。

ここも気づかんところだ。

 

 

初潜入。

 

 

異空間を愉しもう。

 

 

ヒッチコックが愛したシャンパンから始めましょう。

 

 

テリーヌ。

 

 

松茸。

 

 

ガサ海老。

 

 

フカヒレ。

 

 

赤。

 

 

ジュレ。濃厚。絶品。

 

 

キンメ。

 

 

ローストビーフ。

 

 

シャブリ。

 

 

パスタ。これが、パスタ。

 

 

シャーベットとブリュレ。

 

 

なぜか、フランスの話で盛り上がる。

 

 

感動しました。

 

 

秋田は深い。



10月真つりの会は潟祭りです。

円卓に集合。

 

 

いつものように生ビールから行きましょう。

 

 

この度はリッチです。

 

 

スープから始まって

 

 

新鮮捕れたて潟の魚はしろよに

 

 

ゴリに

 

 

ワカサギの天ぷらです。

 

 

ヒラメの天ぷらも美味し。

 

 

シュワシュワさわやか

 

 

風の森も登場。

 

 

あとは焼酎を煽るだけ。

 

 

鱈なべの後には

 

 

お楽しみ。

 

 

出汁を吸ったおじやが最高です。

 

 

ほら、また、食いすぎです。

 

 

ポンポンパンパンポンパンパン。動けん。