英君 優等賞受賞酒 大吟醸🍶

令和4年9月開催の東海四県を対象とした第71回名古屋国税局清酒鑑評会「吟醸酒の部門」の「伝統型酵母使用型」区分に於いて「英君大吟醸」が14年連続で優等賞を受賞しています。

今回の14年連続での受賞歴は東海四県での最長記録を継続での受賞になっています。

多くの出品酒が華やかで高貴な香りを出すカプロン酸エチルを生成する酵母を使用した出品が多い中で、香りの主成分が酢酸イソアミル由来の伝統型酵母である静岡酵母を使用した大吟醸での受賞は、大変名誉ある受賞だと自負しています。また静岡型の吟醸が全国に誇れる吟醸酒であるという証明もできたのではないかと思っているとは、蔵元の弁。

これを記念しての、大変名誉ある酒を出品受賞酒として発表する事になりました。

※180本限定🍶

【アルコール度数】16°

【使用米】兵庫県産山田錦40%精米

【使用酵母】静岡酵母HD-101

【価格】720ml 5500円 (税込)

英君酒造入魂の酒が、今、降臨🍶

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *